通信サービスの選択肢は豊富

時代に伴う通信事業者の増加

スマホやタブレットによるネット利用があたりまえとなった昨今では、通信事業者の数もかなり多くなっています。一般的にキャリアと呼ばれるMNO事業者はもちろん、キャリアの回線を間借りして安くサービスを提供するMVNO事業者も増えてきました。

【PR】
@モバイルくん。の評判をチェック!
スマホ代を節約するなら必見!

台湾旅行ならwifiは必須!
お得なプランを要チェック☆

国内から海外まで利用可能

ウーマン

クオリティが高くなってきているMVNO

MVNOとは、@モバイルくん。などキャリアの回線をそのまま利用した低価格の通信サービスを行っている会社の事を指します。MVNOは以前まで、回線があまり早くない、混雑しやすいといったイメージがありました。しかし最近はユーザーの増加とともに借りる回線の規模も大きくなり、過度な混雑が起きにくくなったためキャリアと変わらぬスピードで利用できると評判になっているのです。

端末に左右されないwifi

また、MVNO以外にポケットwifiを貸し出すサービスもあります。MVNOの場合、一部端末かSIMフリー端末と呼ばれる機種でしか利用することができないサービスです。しかしポケットwifiの場合は機種を選ばないため、一時的に通信サービスを変えなければいけない時に非常に便利なサービスとなっているのです。

海外向けの通信サービスも

ポケットwifiの場合、成田空港や羽田空港、中部国際空港などでレンタルすることが可能です。ポケットwifiをレンタルすることで、海外でも定額で通信を利用することが可能なのです。また、海外用の使い捨てSIMカードを販売している空港もあります。

広告募集中